みなとや

みなとや

095-807-7606

095-807-7606

ニキビのお手入れ✨2018/08/17

美しい肌の条件とは
素肌美を美容的には「う、な、は、た、け、つ」と表現することがあります

これは、お肌の「うるおい、なめらかさ、はり、弾力、血色、つや」がよい状態のことをいいます(^^)

 

お肌のお悩みで多いニキビについて

ニキビの原因は様々ですが

*思春期、男性ホルモンや黄体ホルモンの分泌量が増加しホルモンバランスが崩れ、皮脂腺が活性化して皮脂分泌が増える

*遺伝的要因、ストレスなどの精神的要因などによってホルモンバランスが乱れる

*胃腸の調子が悪い、糖分の過剰摂取など食生活に偏りがあり、ビタミンの代謝異     常が起こり、この結果、皮脂分泌量が急激に増加し、皮脂の排泄口である毛孔に皮脂が詰まりニキビの原因に…

肌質としては、オイリー肌・混合肌の方に多いようです

 

アクネ菌が活発に活動し、皮脂を栄養として増殖し皮脂が分解され

皮脂の分解生成物である遊離脂肪酸の作用により、まわりの皮膚にかゆみや炎症を起こします。

また、白色ブドウ球菌があると周囲の真皮組織を破壊して化膿させる事も…

 

 

ニキビ肌のお手入れ法

・毛孔につまった汚れ、皮脂を取り除く
・皮膚を清潔に保つため、菌の増殖を抑え、殺菌する
・ストレスを解消する
・食事の偏りを正す

 

ニキビは額、鼻の上、口の周りにできることが多いようですが、それは、この部分の皮脂分泌量が他の部位より、2~3倍も多く、毛孔に詰まりやすいからなのです

 

 

ホームケアでは、洗顔の時にTゾーンを特に注意して洗うことを心がけましょう
また、ニキビ肌は、角質細胞層が厚く、水分保持力が低下して硬くなっているので洗顔前にホットタオルで皮膚表面を柔らかくして洗うと汚れが落ちやすくなります。

そして、ごしごしと擦らずに、優しく洗うのがコツ!

摩擦や強い洗顔をしすぎると、角質を剥がして、かえってニキビの原因を作ってしまいます。

毛孔まわりを常に柔らかくして皮脂が出やすいよう心がけましょう

 

 

Wクレンジングでお肌をリセット
メイクや皮脂をしっかり洗い流すことでトラブルを未然に防ぎます☆

 

サロンの施術でも使用、プラチナシリーズの洗顔料✨

 

マイナスの電子を持つ“トルマリン”が、お肌表面のプラスの汚れをイオン吸着させ
毛穴の隅々まできれいに落とすます。
また、お肌に必要な潤いはそのまま残す為に美容成分をクレンジングにも配合

 

《Ptクレンジング》

     

トルマリン配合で汚れを吸着!

ビエストのプラチナクレンジングは肌に極力負担のないように肌に優しい処方で
それでいてしっかりとメイクを落とせる配合バランスで作られています。
クレンジング効果だけではなく、スクワランやシアバター、ホホバオイルで洗い上がりをしっとりと保護し 、アルニカ花エキスやボタンエキスなど6つの植物エキスで肌の保護、引き締め、抗酸化、肌荒れの鎮静、血行促進を促します。

 

 

《Ptソープ》

 

 泡立てるときめ細かい柔らかなマイナス電子の泡が肌の隅々や毛穴の奥まで浸透し、プラス電子の皮脂や化粧汚れなどをしっかりと吸着し、きれいさっぱり洗い流す。ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワランが肌を保湿し、しっかり保護をしてくれるので、スッキリ汚れは落としながらもしっとりと潤いは残します

 

自宅での洗顔ってとっても大事(^^)
 毎日使うものだから、お肌に優しく、美肌効果のあるものをお使いください

 

食事の偏りとして

 

◎避けた方がいい食物

糖類、動物性脂肪(豚肉など)は食べすぎないようにするのが効果的
(動物性脂肪は皮脂を構成する中性脂肪を多く含んでいるので)
チョコレート、ココア、ピーナッツ、コーラ、玉ねぎ、パイナップル、ベーコン、豚肉、バター、アイスクリーム、古い油、甘味のもの、刺激があるもの

 

◎とった方がよい食品

ビタミン、カルシウム、繊維性の食物
レモン、みかん、野菜類、牛乳、ヨーグルトなど

 

不規則な生活を改善し、ストレスを和らげ
毎日のホームケア、食生活の改善をすることで

ニキビ、ニキビ予防にもとっても効果的です(^_-)-☆

 

 

また、ホームケアと併用し
サロンケアもお勧めです☆

フェイシャルメニュー充実✨
↓ぜひチェックされて下さい(^^)

 

ホットペッパービューティー
http://b.hpr.jp/kr/sd/H000402034/

 

1周年記念キャンペーン中
ウィンバック長崎初導入キャンペーン実施中!

長崎市エステティックサロン みなとや
TEL:095-807-7606